EF と東京大学共催シンポジウム開催のお知らせ ~テスト無料化による語学教育の変化

2017年8月

留学・語学教育事業を展開する世界最大級の私立教育機関、イー・エフ・エデュケーション・ファーストの日本法 人であるイー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長 サ ンチョリ・リー、以下、EF)2017 年 9 月 14 日(木)に教育関係者の方々を対象としたシンポジウムを開催致しま す。

本シンポジウムは、「EF Standard English Test (以下、EF SET)の利用方法と今後の語学教育」をテーマに、 大学入試における無料英語テストの意義、教育にもたらす変化への理解を深めます。EF SET は、無料で語学 力を診断することが出来る他、大学や組織ごとに語学力を測定し、統計を出すことができる画期的なテストです。 今後もEFは、EFSETを通じて、学校、企業、政府機関の試験を変革していくとともに、世界中で英語力を向上 させたいと願う人々への継続的な支援をしていきます。また、当シンポジウムでは EF と協力関係にある東京大 学 大学院総合文化研究科の酒井教授をお迎えして、英語学習による脳活動への影響を興味深い視点よりご 紹介いただきます。

EF SET 詳細についてはこちらをご参考ください。http://www.efjapan.co.jp/test/

【EF と東京大学共催シンポジウム開催概要】

開催日時:2017 年 9 月 14 日(木)17:00 開演(16:30 開場) *講演後、懇親会を予定しております。
開催場所:東京大学 駒場キャンパス KOMCEE West レクチャーホール〒153-8902 東京都目黒区駒場 3-8-1
対象者:教育関係者
参加費:無料

講演者:

  1. Min Tran / EF Research and Academic Partnerships Senior Director
  2. 酒井 邦嘉 教授 東京大学大学院総合文化研究科 相関基礎科学系 酒井研究室
  3. Steven Ellis / General Manager Japan EF Corporate Solutions

参加方法:以下のサイトまたはお電話にて事前予約をお願いします。EF 東京事務局:TEL:03-5774-6210

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社について

1965 年に、Education First『教育を第一に』をモットーにスウェーデンで設立したイー・エフ・エデュケーション・ファーストは、世界最大級の私立教育機関です。現在では世界 53 ヵ国以上の国々に 500 を超える事業拠点、及び、直営語学学校を擁し、語学留学プログラム等、グローバルに教育事業を展開しています。EF は、東京 2020 オリンピック・パラリンピックオフィシャルパートナー(語学トレーニング)です。

東京大学 大学院総合文化研究科について

東京大学 大学院総合文化研究科は 1983 年の発足(教養学部は 1949 年発足)当初より、その教育・研究理念として学際性と国際性を掲げ、単に専門領域における研究者ばかりでなく、社会の実践的分野においても活躍しうる、高度の知見を備え た専門家を養成することを目標にしてきました。文系の専攻としては、言語情報科学、超域文化科学、地域文化研究、国際社 会科学の 4 専攻があり、理系の専攻としては、広域科学専攻があります。広域科学専攻はさらに相関基礎科学系、生命環境 科学系、広域システム科学系の 3 系に分かれ、これらが実質的な運営単位となっています。総合文化研究科では、このよう に文理横断的な研究・教育を発展・進化させながら、問題発見型・解決型の人材を数多く養成し、社会に送り出しています。【東京大学 大学院総合文化研究科・教養学部 公式サイト】http://www.c.u-tokyo.ac.jp

本件に関するお問い合わせ

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

担当: PRマネージャー遠藤 玲奈 Tel:03-5774-6206
Mail:[email protected]