米陸上界のスーパースター、D.トロッター講演会や陸上練習など学校訪問ツアーを実施

2018年5月

世界116か国で、海外留学、語学教育事業を展開するスウェーデン発祥の私立教育機関、イー・エフ・エデュケーション・ファースト(EF Education First、日本法人イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社〈本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:サンチョリ・リー〉、以下 EF)は2018年5月28日(月)から6月1日(金)にかけて、各地の高校、大学および企業関係者らを対象に、  米陸上界のスーパースター、ディーディー・トロッターを招いた講演会やトラック競技練習会(英語)を実施します。

EFでは、「教育を通じて世界をひらく」というミッションのもと、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会のオフィシャル語学トレーニングパートナーとして、オリンピック・パラリンピックをテーマにした教育活動を行っており、ブラジル・リオデジャネイロや韓国・平昌においても、のべ数十万規模人の生徒や学生、および教育関係者に対し、教育機会の提供に努めてまいりました。

このたび、女子陸上400m米国代表選手として2度のオリンピック競技大会で金メダルに輝き、現在はEF東京2020オリンピック・プロジェクトアンバサダーを務めるディーディー・トロッターが、2018年5月28日から6月1日までの5日間にわたり、各地の高校や大学等を訪れ、”I Can. I Must. I Will.”(私はできる、私はやらなくては、私はやる。)と題する講演会や現役の陸上選手を対象とした英語によるトラック競技練習会を行います。

EF東京2020オリンピック・プロジェクトアンバサダー/ディーディー・トロッターについて

ディーディー・トロッター(DeeDee Trotter)は、400m陸上競技の米国代表選手として3度のオリンピックに出場、アテネ2004オリンピック、ロンドン2012オリンピックでは、2個の金メダルを獲得しています。米国陸上界のスーパースターとして知られる反面、3度のオリンピック出場の間には、膝の故障にみまわれ、競技復帰は不可能と言われた時期がありました。手術やリハビリを乗り越え、強い意志と信念をもとに再びトップアスリートへと返り咲いた経験から、現在はEF東京2020オリンピック・プロジェクトアンバサダーとして、”I Can. I Must. I Will.”という言葉に込められた、困難に立ち向かう姿勢や経験、チャレンジし続けることへの強い想いを世界中の若者へ伝える活動を行っています。

<主な競技実績>

  • ロンドン2012 オリンピック競技大会   4×400mリレー金メダル
  • ロンドン2012オリンピック競技大会   400m銅メダル
  • 2007年世界陸上選手権大阪大会   4×400mリレー金メダル
  • アテネ2004オリンピック競技大会   4×400mリレー金メダル
  • 2003年世界陸上選手権パリ大会   4×400mリレー金メダル

イー・エフ・エデュケーション・ファーストについて

1965年に 『Education First (教育を第一に)』 をモットーにスウェーデンで設立したイー・エフ・   エデュケーション・ファーストは、2万人を超える講師を含む、従業員4万6500人を有する世界最大規模の私立教育機関です。現在、世界53か国に500を超える事業拠点を、また19か国(9言語に対応)に50校の直営語学学校を有し、語学留学プログラム等、グローバルに教育事業を展開しています。EFでは、第二言語習得における学習研究にも注力し、各地の大学と共同研究を進めるほか、独自の英語能力テストや英語能力指数、また学習ツールの開発・提供にも努めています。また、50年以上にわたり蓄積されたノウハウをベースに、国内外で様々な教育機関、官公庁、自治体、企業に対する語学トレーニング支援事業も行っています。EFは、東京2020オリンピック・パラリンピック競技大会オフィシャルパートナー(語学トレーニング)です。https://www.efjapan.co.jp/

本件に関する報道関係のお問い合わせ

イー・エフ・エデュケーション・ファースト・ジャパン株式会社

担当: PRマネージャー遠藤 玲奈 TEL: 03-5774-6206 E-mail: [email protected]