ヘッドライン (最新の学校の様子をお届け )

アメリカの伝統的なクリスマスホリデイの過ごし方

アメリカでは、ホリデイシーズン特別な時間です。感謝祭(Thanksgiving)が終わるとすぐ、ウインターホリデイに向けて準備が始まります。クリスマスを題材にした映画を選ぶことから贅沢な飾りつけまで、人々は素敵な休日を過ごすための準備を始めるのです 

ここで、人気のホリデイの過ごし方トップ10を見てみましょう。 

 

1.ツリーの飾りつけ 

本物の木であろうと作り物の木であろうと、完璧なクリスマスツリーを作るのはクリスマスの定番です。きらきら光るライトやモール、きれいなオーナメントで飾り付けられクリスマスツリーはこのシーズン最も伝統的なシンボルのひとつです。クリスマスソングをかけて友達や家族と部屋に柊なんかを飾りながらクリスマスの精神を楽しみましょう。 

 

2.クリスマスクッキーを焼く 

ホリデイシーズンは自分を甘やかす時間でもあります。大好きなアメリカの伝統にデコレーションクリスマスクッキーを焼くというアクティビティがあります。甘いクッキー生地を、クッキー型を使ってツリーや星、花の形に切り抜きます。クッキーが焼きあがったら、赤や緑のアイシングとスプリンクルでホリデイらしいデコレーションをしてみましょう 

 

3.サンタクロースに手紙を書く(トナカイにも!) 

アメリカでは、子供たちにプレゼントを届けるためにサンタクロースはクリスマスイブ世界中を旅していると言われています。彼の信頼できるトナカイ(最も有名なルドルフ)たちのガイドで、サンタクロースのそりは世界中を飛び回ります。多くの子供たち、特別なプレゼントをお願いするためサンタクロースとトナカイにも手紙を書きます。クリスマスの前夜、子供たちは手紙とクッキーをサンタクロースに、トナカイたちのためにはニンジンを置いておきます。長旅でサンタクロースと彼のトナカイたちはおなかを空かせているに違いがありませんから 

 

.きらきら輝くイルミネーション 

ホリデイシーズンの間、アメリカの家はウィンターワンダーランドへと変身します。きらきらのイルミネーション、キリスト降誕の場面を表す模型、サンタクロースの置物などなど、飾りつけはいくら見ても見飽きることがありません。散歩やドライブをしながら、近所の美しい飾りつけを見て称賛するのも人気あるの伝統です。ブルックリンにあるDyker HeightsやロサンゼルスにあるCandy Cane Laneなど、ニューヨークやロサンゼルスには、本当に見ごたえのある場所があります 

 

.ジンジャーブレッドハウスを作る 

ジンジャーブレッドは、ホリデイシーズン以外ではあまり注目されない食べ物です。しかし、彼らが星のように輝く瞬間があります。伝統であるジンジャーブレッドハウスを作る時です!理想のジンジャーブレッドハウスをゼロから作ることもできますし、食料品店でキットを買って手ごろに作ることもできます。各パーツをつなげて、アイシングやスプリンクル、ガムドロップで飾りましょう。そうすれば、ゴージャスでおいしい作品出来上がりです。 

 

6.クリスマスキャロルを歌う 

ホリデイソングブックには、クラシックなものから現代的なものまで、クリスマスソングが無限に載っています。アメリカでは、昔からある「クリスマスキャロルを歌う」という伝統が今でも続いていますが、それほど人気はないのかもしれません。しかし、もしあなたが休日のムードを街に広げたいと感じるなら、音楽好きな友人と近所の家々を巡り、あなたのお気に入りのクリスマスキャロルを歌いましょう。 

 

7.プレゼント交換 

プレゼント交換は愛する人たちと一緒にクリスマスを祝ための、楽しく、また思いやりのある方法です。プレゼント交換には「シークレットサンタ」やおかしな伝統のある「ホワイトエレファント」のような様々な種類の方法があります。「シークレットサンタ」では、一人ずつランダムで相手を決め、その相手に向けたプレゼントを買います。プレゼントを受け取る時に、誰が自分のシークレットサンタなのかを考えるのはとてもわくわくするものです。 

 

8.格好の悪いセーターを着る 

クリスマスパーティーのために着飾ることは、確かにこのシーズンの醍醐味のひとつです。できるならば、スパンコールやきらきらした服で、一番のおしゃれをして楽しみたいものです。しかし、あえておかしな言葉や古風な刺繍の施された、見るからに「格好の悪い」クリスマスセーターを着て現れれば、さらに楽しくなるかもしれません。ぜひリサイクルショップやオンラインで、最高に見苦しいニットやお祝いの言葉の書いたセーターなどを見つけてください。オリジナルのものを作っても良いでしょう。セーターにフラッシュライトがついていればさらにポイントアップです! 

 

9.クリスマスの映画を見る 

天気が良くない日は、ブランケットにくるまって、温かいココアを飲みながら大好きなクリスマス映画を見るのがベストな過ごし方でしょう。クラッシックな「素晴らしき哉、人生!」から、「エルフ」のおもしろおかしい冒険まで、見る価値のあるクリスマス映画たくさんあります。またテレビでも、多くのチャンネルがクリスマスへのカウントダウンとして毎晩異なるクリスマス映画を放送しています。過去のブログでもいくつか、ホリデイシーズンにぴったりのトップムービーを選んでみました。これらは英語の学習にも役立つので、ぜひチェックしてみてください!過去の記事はこちら: 

 

10.大好きな人たちと過ごす 

このような伝統を大好きな友人や家族と一緒に行えば、最大限楽しむことができるでしょう。クッキーを焼く時もキャロルを歌う時も、ツリーを飾る時も、映画を見ながらソファに寝転ぶ時も、周りに大好きな人たちがいれば、すべてがもっと良いものに感じます。どんなホリデイであったとしても、すべてに感謝し、一年を振り返って、愛する人とともに過ごす時間であることには変わりないのです 

 

【参照元 https://www.ef.com/wwen/blog/efacademyblog/top-10-holiday-traditions-in-the-us/ 】 

EF Academy高校正規留学 詳細はHPより 資料請求

記事をシェアする