ケープタウン留学で、日本人の少ない環境で学びませんか?思いきり英語環境に身を置きたい人へおすすめの留学先!

ケープタウン留学は、海外でとにかくサバイバルしたい方におすすめの留学先です。先日ご紹介したマルタ留学も穴場の留学先の一つですが、ケープタウン留学では、アフリカという今後の世界経済を担うであろう地域を体験することができます。

南アフリカ共和国の首都ケープタウンとは?ケープタウン留学のメリットは?

1961年までイギリス連邦の植民地であった同国では、ヨーロッパとアフリカの文化の入り混じる多様な文化環境を体験することができます。さらに、意外と知られていないのが、その物価の低さです。ケープタウン留学にかかる留学コストは、実はフィリピン留学と同額程度もしくはそれ以下なのです。 ケープタウンでは、特に食費・交通費・娯楽費を安く抑えることができるため、留学先としても最適です。Expatistanによると、特に果物・野菜などは、ケープタウンでは東京の2割程度の価格で購入することができるとのことです。

ケープタウン留学

ケープタウン留学は今、ビザの厳格化によりアジア人留学生が減少。本気でサバイバルしたい人におすすめ!

南アフリカの英語産業は、同国の観光産業と並ぶ産業として位置づけられてきました。「英語を学びながらアフリカの大自然や文化を体験できる!」というキャッチコピーの下、ヨーロッパや中東、中南米、さらには中国などから多数の留学生を受け入れてきました。しかし、2015年にはビザの厳格化に伴い、ビザの発給が厳格化された中国や中南米の国々からの訪問客・留学生が減少しています。Biznewsという南アフリカの情報誌によると、中国から南アフリカへの訪問客は、11,457人(2014年2月)から7,748人(2015年2月)と約3割が減少しているとのことです。

これは、見方を変えると、日本人留学生にとって大きなチャンスです。欧米への留学の場合、たとえ日本人の少ない環境へ留学したとしても、韓国人や中国人などアジア人留学生同士で仲良くなってしまう状況は、得てして起きがちです。そのため、アジア人留学生が少ないケープタウン留学では、本気でグローバルな環境に身を置きたいと考える方に最高の環境と言えるでしょう。

ケープタウン留学は、日本語の情報源が少ない今こそチャンス!ただし語学学校の選び方にはコツがあるため注意!

肝心の語学学校選びですが、ここは注意が必要です。調査会社ICEF Monitorによると、ケープタウン内陸部の語学学校では、ビジネス英語や学位取得を目的とした実践的なコースが多数設けられている一方、サブサハラアフリカ内の周辺国からの留学生をターゲットとしているケースが多いとのこと。それに対し、海岸沿いに位置する語学学校では、アフリカのみならず世界各国からの留学生を対象としているため、語学コースのほか、レジャー・観光など様々なアクティビティを体験できるように配慮されているとのことです。

ただし、これまでにケープタウンを訪れた経験のない方には、やはり日本にも拠点を構える教育機関などを通じてお申込み手続きをする方が無難です。専属カウンセラーがつく教育機関やエージェントを選ぶことで、治安や住環境への不安も事前に解消できるしょう。

これはケープタウン留学に限らず言えることですが、英語を学ぶだけであれば、国内でも十分可能です。EFSETのような無料の英語テストを定期的に受験することで、お金をかけずとも英語力を向上させられるでしょう。しかし、様々な国籍のクラスメイトと試行錯誤しながらもコミュニケーションを図る英語力は、やはり実際に海外生活を体験することでしか得られません。一人でも多くの方が、ケープタウン留学にチャレンジされることを願っています。

[参考記事]

  • South Africa’s language schools gaining students but struggling to clarify immigration policy
  • Toxic SA visa requirements – no respite in sight
  • An image by: Expatistan

    ケープタウン留学が気になりだした方はこちらへ!詳細はこちら

    記事をシェアする

    最新記事General

    留学のメリット考察:就職活動で留学経験をアピールするにはどうする?

    留学のメリットの一つとして、「留学をすることで、就職活動で有利になる(かもしれない)」ということが挙げられます。実際、「就職活動でアピールできそうなので、留学をしています!」という大学生の方にお会いす... Read more

    日本アイスホッケー連盟の公式語学トレーニング・パートナー

    EFと公益財団法人日本アイスホッケー連盟は、2016年4月26日(火)、公式語学トレーニング・パートナーシップ契約を締結致しました。 【本契約の背景】 2004年に日本アイスホッケーリーグが消滅し... Read more

    世界一周と英語。世界一周で旅行を堪能しながら、効率的に英語学習をしたい方へ!

    世界一周と英語。これは、世界一周をされる方の多くが気になるトピックではないでしょうか?最近では、「数ヶ月間の語学留学をするよりも、世界一周で様々な土地を訪れたい!」と考える人も多いようです。今回は、世... Read more