大学生の留学に人気のオーストラリア

大学生の留学体験談に欠かせない、オーストラリアの留学体験記。シドニー、ブリスベン、パースなど大都市へ留学しても、海が近く豊かな自然の中で伸び伸びと海外生活を満喫できるのが魅力です。大学生の時にオーストラリアへ留学した先輩の体験記をご覧ください。

パースへ2週間の留学をした、R.I. さん(19歳)

EFパース校に2週間、留学しました。もともと英語が好きで、もっと流ちょうに話せるようになりたい!と思いEFパース校に留学しました。クラスメートの国籍は、スイス、ポーランド、チリ、コロンビア、台湾、ロシアなどで、外国からの留学生は積極的に発言をしていました。自分自身も、クラスメートと休憩時間にお喋りしたり、積極的に交流しているうちに、初対面の人に対する緊張感がだいぶ和らいだり、大人数で話している時の会話の混ざり方が良くなりました。リスニングも各段とレベルアップしたと思います。

私が留学で実感したのは、現地で会話を実践することはとても効果的だということ。なので、恥ずかしがらずに話しかけたり、授業中に発言してほしいです。海外の方はクロースな日本人と違いオープンです。きっとその勇気をあたたかく迎えてくれるでしょう。

ブリスベンに2週間ホームステイをした、A.O. さん(19歳)

将来、海外インターンシップに参加したいと考えており、英語力向上が必要だと思い、留学しました。ブリスベンはフレンドリーな人が、日本より格段に多いです滞在中は、学校のアクティビティに積極的に参加し、他国の留学生とたくさん交流しました。その結果、英語でコミュニケーションを取ることへの抵抗感が少なくなりました。

現地ではアクティビティによく参加していましたが、コーディネーターがアクティビティの手配を手際よくしてくれたり、動物園や市内散策など楽しい思い出を作りました。これから留学をお考えの方は、とにかく現地で仲のいい友達を作ることが大切です。ぜひ積極的になって、有意義な留学にしてください。