忙しい社会人におすすめのマルタ

リフレッシュも兼ねてスマートバケーションしたい、マルタの社会人留学体験談を集めました。リタイア後の語学学習など第2の人生をスタートした方の留学体験談もご紹介しています。

多国籍なEFマルタ校でのんびり大人の留学

ずっと英語を学んでみたいと思っていましたが、60歳を迎えたときにお休みが取れたので、このチャンスを逃したら次はないと思い、マルタ留学にチャレンジしてみました。色々な会社にお話を聞きましたが、EFは申し込む前から、現地の学校の様子をスタッフの方が熟知していて安心できました。実際にマルタへ行くと、クラスメイトは実に多国籍で、私のクラスにはイタリア・ロシア・トルコ・フランス・韓国・中国・スイスの生徒がいました。時間割によって1日のスケジュールはまちまちなので、朝早く起きて海沿いを散歩したり、放課後にお友達とカフェへ行ったり、のんびりと過ごしていました。

ホームステイで現地の方とたくさんの交流を

現地の方と交流する機会を多く持ちたかったので、滞在方法はホームステイを選びました。とても良いファミリーで何の不自由も感じる事はありませんでした。私は週末になると出かけていたのですが、サンドイッチを持たせてくれたり、観光名所を教えてくれたり、とても良くしていただき、今でもメールで連絡を取り合っています。

留学はNever too late! まだまだチャレンジできるという自信を得ました

65歳の定年後、マルタ島へ6週間留学しました。事前準備をしっかりすれば、年齢に関係なく留学を実現できる!ということを実感しました。初めて留学される方は不安があるのは当然の事だと思います。しかし、今躊躇されている方に言いたいです。勇気を出して日本から離れ、世界を見て来てください。きっと人生観が変わって来ると思います。英語が話せるようになりたい!という大前提で留学を希望されるでしょうが、外国で暮らし、異文化体験をすることが「英語を話す」以上にもしかしたら今後の生き方に大きな変化がおきるかもしれません。「鉄は熱いうちに打て」ということわざがあります。是非チャンスを逃さないでチャレンジしてください!もし、留学すると決めたらその日から準備をしっかりした方がいいと思います。念入りに準備をすれば留学の成功率は高くなると思います。留学する目的を意識し、EFで留学前の事前英語レッスンも積極的に参加して「聞く」「話す」英語を訓練することもおすすめします。

EFマルタ校校長から皆様へご挨拶