アメリカ留学体験談

皆さんはアメリカ留学の体験談はどのようなものを描きますか?

経済、文化、エンターテイメント。多方面で世界を引っ張る国、アメリカ合衆国。アメリカには毎年各国から多くの留学生が集まります。出身の国が違えば、留学の体験談も人それぞれ。ダンスを習いに来る生徒がいれば、グラフィックデザインを習うため、ファッションを習いに来る生徒もいれば、起業をする為にビジネス英語を学びに来る生徒。さて、あなたの体験談はどのようになるでしょうか?最初は英語を話したいと言う理由だけで留学をして、向こうで刺激を受けて夢が見つかるなんてことも珍しくありません。実際にアメリカ留学をした生徒のアメリカ留学体験談を参考にし、あなたの夢の実現に役立てよう!

アメリカ留学体験談 1 - アメリカ留学を決めるまで

ごく普通の高校生ですが、昔から海外に興味があって、いつか海外留学いきたい!と考えていました。高校2年生のときに夏休み留学することになって、いろんな留学エージェントに相談したのですが1番親身になってくれたのがEFでした。ゴシップガールが大好きな私に、夢であるニューヨークに行くべき!とEFが勧めてくれて留学に行く事になりました。

自信を持つことの大切さを学びました

渡米してすぐのころは授業にいても、緊張と焦りから、会話にも授業にもついていくので精一杯でした。授業中、一言も発せずクラスが終わってしまうことも…。そんな時いつも先生は見ていてサポートしてくれました。「みんな英語を学びに来ていて、少しくらい文法や単語が間違っていても笑う人は誰もいないよ。あなたなら出来る!」と声をかけてくれた時は泣いてしまいました。この体験から「自分に自信を持つことが大切」という事を実感しました。

アメリカ留学体験談 2 - 楽しさ満載-大学生編

毎年たくさんの大学生が海外留学に飛び立っています。先輩大学生の留学体験談を読んで、留学へのイメージを膨らませましょう。留学の経験はきっと、これからの長い人生に役立つ体験となるでしょう。

留学のおかげで伸びた語学力

「通じる英語」を身に着けたくて、英語を必然的に話さなければいけない状況を作りたかったので、EFシカゴ校に10か月間滞在しました。ネイティブスピーカーの英語だけではなく、インド訛りの英語、スペイン語訛りの英語など沢山違いがあるんです。それを理解できる語学力は、現地で暮らさない限り身に着かないと実感した10か月間でした。学校では勉強も遊びも100%全力投球!って感じの生徒が多く、日本と違い、何でも頑張っていい環境でした。自主性も尊重され、人として大切な姿勢を学んだりも出来ました。

苦境を支え合える親友ができた

EFニューヨーク校ではバレーボール部に所属していました。チームメイトの台湾人と韓国人の子と特に仲良くなって、いつも一緒にいました。辛いこと、困ったことがあった時はお互いに助け合ったり、彼らのいないニューヨーク生活は考えられません!帰国後は日本に会いに来てくれました。学校ではファッションコースを履修していて、マンハッタンのウェディングデザイナーの下でインターンシップを経験しました。実践的な英語ばかりで語学力を飛躍的に伸ばすことができたと思います。その他にもボランティア活動やダンス教室にも参加し、有意義な11か月間になりました。

準備のコツはEF卒業生に聞く!

出発前の準備はEFのアンバサダー(EF留学の卒業生)から色々コツを聞いていたので、出来るだけ準備を整えるようにしました。アメリカでもネットが使える携帯会社に変えたり、タクシー配車アプリ等もインストールしていきました。私は8か月間ニューヨークに留学したのですが、出発前に冬服を段ボール箱に詰めて、後でまとめて母に送ってもらうようにしました。EF卒業生からお小遣いも相場を聞いて、5万円を目安にしていました。週末にシティへ遊びに行くと交通費だけでも結構使います。英語もなるべく勉強していった方が良いと思います。EFのオフィスで無料の英会話レッスンがあるので、もっと活用すればよかったなと、出発後に思いました。

アメリカ留学体験談 3 - 世界をリードするアメリカで大人の社会人留学

ビジネスからアートまで多方面で各業界を牽引しているアメリカ。賑やかな大都市から太陽が照り付けるビーチタウンまで必ずあなたの好みに合った留学先が見つかるアメリカは、社会人のキャリアアップ留学に人気です。

夢を叶えて仕事に繋げる!キャリアアップ留学

ウェディングライターとして世界の結婚式を巡る旅に出る夢を叶えるため留学をしました。 世界中のプランナーさんにお話を伺うためには、英語を勉強し英語でコミュニケーションを図る必要があると考え、会社を辞め、留学を決意しました。EFニューヨーク校はアットホームな話しやすいクラスで、2 週間だけの参加だった私でもすぐに溶け込むことが出来ました。中国、香港、フランス、ドイツ、コロンビア、チリなど世界各国からクラスメイトが集まっていることに驚きました。ドイツ出身のクリスティーナとは、前職が同じブライダル職ということと恋バナ(笑)をきっかけに仲良くなりました。放課後にジュースを片手にずっとお喋りをしたことは良い思い出です。海外でも通用するウェディングプランナーになるために、これからも勉強を続けていきます。

世界中に友達を作った3ヵ月間

EFホノルル校に3ヵ月間留学しました。出発前に特別な準備はしませんでしたが、現地でのつながりを大切にするため、現地の友達と事前に連絡を取り合っていました(MyEFというシステムで事前にクラスメイトを知ることができます)。私が参加した時はスイス人の生徒が多かったです。スウェーデン、スペイン、フランス、パナマ、コロンビア国籍の方々と同じクラスでディベートをしたりグループプレゼンテーションなども行いました。クラスの雰囲気はヨーロッパ出身の生徒に圧倒される感じでしたが、今まであまり触れあったことのないヨーロッパ諸国や南米の友達ができたことが一番の財産となり、これからも連絡を取り合える仲になれたことが一番の良い経験となりました!

アメリカ留学体験談 4 - 長期留学体験談

アメリカに長期滞在し、現地で暮らしながら英語やアメリカの文化を学んでみたい方へ。アメリカで長期留学を経験された先輩の多くが、帰国するのが惜しいくらい素晴らしい体験をされています。西海岸の開放的なアメリカンライフや、東海岸のアカデミックな雰囲気、など広大なアメリカにはきっとあなたにピッタリの都市があるはずです。

国際色豊かなEFホノルル校で学んだリサさん

小さい頃から“英語を話せるようになりたい”“海外で生活してみたい”というのが一つの夢だったので、きっかけは特にありませんでしたが、いつか必ず留学はしようと決めていました。小さい頃から“英語を話せるようになりたい”“海外で生活してみたい”というのが一つの夢だったので、きっかけは特にありませんでしたが、いつか必ず留学はしようと決めていました。EFホノルル校は非常に国際色が豊かで、フランス、イタリア、スイス、デンマーク、コロンビア、ドイツ、チリ、ノルウェーやスウェーデンからの生徒が在籍していました。中でも9ヶ月間ずっと同じクラスで勉強したフランス人の女性と親友になり、お互いが帰ってからも良く連絡を取り合っていて、彼女は来年日本に遊びに来る予定です。

留学は私の世界を大きく変えました

留学をすると今までの自分の世界や価値観が大きく変わります。異国の地で家族の元を離れて暮らすということは本当に不安なことばかりですが、覚悟を決めて一歩踏み出せば”留学して良かった”と思う時が必ず来ると思います。もちろん留学中すべてが楽しいわけではなく、嫌だなと思うことが私にも沢山ありました。ですがそれら全部が特別な経験であり、自分自身を成長させてくれたと思います。もし留学しようか迷っているなら、勇気を出して行くことをお勧めしたいです。頑張ってください。

英語にどっぷり浸かり、沢山の思い出ができました

海外で働くという目標のため生きた英語を身につけるため留学する事に決めました。EFニューヨーク校ではスイス、ベルギー、ノルウェー、台湾、アルゼンチン、コロンビア…本当に世界各国から留学生が集まっていたので英語にどっぷり浸かる生活でした。トルコ人のBirsenとクラスメイトのスイス人Taniaとは休日にマンハッタンへ出かけたり沢山の思い出があります。たった8か月の留学でしたが毎日が本当に濃い日々で、数えきれないほどの思い出と、世界中に大切な友達ができました。

留学関連ページ

アメリカの都市を体験しよう

EF has been setting the standard for language learning abroad since 1965. Innovation, quality and safety are the focus of our activity. As a result, EF has gained the trust of globally recognized organizations.

50

Years of experience with international educational programs

26

Memberships in international industry organizations

400+

Schools and offices around the world