バンクーバー留学体験談

 
バンクーバーに留学しはじめて最初はカルチャーショックで何度も帰りたいと思いました。 その間、私が克服するのが最も難しいのは、私がこれまで経験したことのない考え方の違いだと感じました。 日が経つにつれて、私は自分がとても独立して一人で生きることができることができ、多様な考え方を受け入れることができているということにゆっくりと気づきました。 数ヶ月経つと基本的に外国人ともコミュニケーションをとることができます。特にバンクーバーの人達はとても多文化で、アジア人にも慣れていて、さらにとてもフレンドリーだからだと思います。将来的にまた機会を作ってバンクーバー留学を考えてます。 (EFバンクーバー留学体験談提供者: Ryoさん)