CertTESOLおよびCELTA

外国語としての英語を教える認定教師になりませんか? ケンブリッジ大学のCELTAおよびトリニティ大学 のCertTESOLの認定資格者として、EFの英語教育(ELT)コースは、EFのキャンパスを含む世界中のさまざまな学校や大学で働き始めるために不可欠な資格を持つ教師を育成しています。

120

時間

合計 120 時間

学生と6 時間の復習

CELTAはケンブリッジ大学、CertTESOLはトリニティ大学より認定

資格保有者のインストラクター

1対1のメンタリング

ホストファミリーとの滞在

レベル 

C1

期間

4週間

開始日

コースアドバイザーに今後のコース日程を確認してください

どのELT認定が私に適していますか?

EFのCELTAまたはCertTESOLプログラムを選択するかどうかに関わらず、いづれも世界中の大半の英語学校で認定が認められるものとなります。 ELTの教育者としてのキャリアを始めたばかりの場合、CertTESOLはブリティッシュカウンシルによって受け入れ可能な入門的なTEFL教育資格と認められています。 対照的に、CELTAコースは、大人や10代の若者に英語を教えるために必要な基本的なスキルと知識が得られます。

一般コースの内容

これらは、EFのCELTAおよびCertTESOLプログラムでカバーされる主要なトピックです。 他のトピックが適用される場合があります。

Teaching skills

Language awareness including grammar and phonology

Learner profile

Materials assignment

Unknown language

このコースはどこで受講しますか?