所有格の形成

所有格は、人、人のグループ、国や動物を示す名詞と一緒に使われ、ひとつの物と他の物の間の関係を表します。所有格を形成するには、 名詞にアポストロフィ + sを足します。名詞が複数の場合は、すでに sで終わっていますので sの後にアポストロフィを足します。

  • the car of John = John's car
  • the room of the girls = the girls' room
  • clothes for men = men's clothes
  • the boat of the sailors = the sailors' boat

sで終わる名前には、アポストロフィ + sか アポストロフィだけをつけます。最初のオプションの方がより一般的です。所有名を発音する場合、名前最後に /z/ の発音をつけます。

  • Thomas's book (or Thomas' book)
  • James's shop (or James' shop)
  • the Smiths's house (or the Smiths' house)
所有格の機能

所有表現の一般的な関係は「属する」や「所有」です。

  • John owns a car. = It is John's car.
  • America has some gold reserves. = They are America's gold reserves.

所有各は、誰かが働く所、勉強する所や時間を費やす所を表すこともできます。

  • John goes to this school. = This is John's school.
  • John sleeps in this room. = This is John's room.

所有格は、人と人との関係を表現することもできます。

  • John's mother is running late.
  • Mrs Brown's colleague will not be coming to the meeting.

所有格は、実体のないものを表すこともできます。

  • John's patience is running out.
  • The politician's hypocrisy was deeply shocking.
定型表現

所有格が使われる定型表現もあります。

時間の例
  • a day's work
  • a month's pay
  • today's newspaper
  • in a year's time
その他の例
  • For God's sake! (= exclamation of exasperation)
  • a stone's throw away (= very near)
  • at death's door (= very ill)
  • in my mind's eye (= in my imagination)

所有格は、名前や、所有者の職業名を使って、店、レストラン、教会や大学を表すこともできます。

Examples
  • Shall we go to Luigi's for lunch?
  • I've got an appointment at the dentist's at eleven o'clock.
  • Is Saint Mary's an all-girls school?