オーストラリア・ワーキングホリデー

オーストラリア・ワーキングホリデーは最も人気のある滞在先です。青い海に砂浜のビーチが広がり、マリンスポーツやアウトドアなど温暖な気候を惜しみなく楽しめる点が大人気です。シドニーやブリスベンなど都市も多く、ワーキングホリデーを利用して現地で暮らしてみれば様々なカルチャーを体験できるでしょう。観光業が盛んなのでワーキングホリデーの滞在者にも多くの就業先がある点も魅力です。暖かいところで伸び伸びと暮らしながら英語を習得したいなら、オーストラリアのワーキングホリデーがお勧めです。オーストラリアワーキングホリデーのビザ、費用、年齢等についてご案内します。

 

サポート料無料のワーホリ留学!今すぐ資料請求

 

オーストラリア・ワーキングホリデーの特徴

日本とオーストラリアがワーキングホリデー協定を結んだのは30年以上前に遡ります。毎年多くの日本人がオーストラリアでのワーキングホリデーに参加しています。観光業や農業が主要な産業として知られ、ワーキングホリデー中の多くの人がこれらの業界で仕事を見つけています。

多民族国家: 統計によるとオーストラリアの人口約2,400万人のうち、43%は国外の出生もしくは親が国外の出身です。様々なバックグラウンドを持つ人々が1つの国で共存しています。先住民族の文化も随所に感じられ、異なる文化に触れることができます。

広大な自然や興味深い生態系:オーストラリアと言えば、美しいビーチやエアーズロックなどの広大な自然が有名です。また、コアラやカンガルー、タスマニアデビルなど他国ではお目にかかれない動物も多く生息しています。マリンスポーツや自然、動物が大好きならオーストラリアのワーキングホリデーが適しているでしょう。

産業開発:オーストラリアの主要な産業は、観光、天然資源、農業(牛肉や穀物)です。特に農業は人手が足りない地域も多く、ワーキングホリデーの参加者は英語が不慣れな初期の仕事として農業に従事する人も多いです。

オーストラリアのワーキングホリデービザとは?

オーストラリアのワーキングホリデービザは支給数に制限がなく、指定の地域で3か月間以上農業に従事した場合、ワーホリビザの延長が認められています。この制度を利用すれば長期滞在が可能です。オーストラリアのワーホリビザの年齢上限は35歳までへと引き上げられ、2019年7月からは最長で3年間のワーホリビザが取得可能になります。

オーストラリアの物価は?

英エコノミスト誌のデータによると、オーストラリアのビッグマック指数(2018年)は世界10位で4.35USドル(日本は世界23位で3.6USドルです)。円安の影響もあり、日本から渡航をする場合に「少し物価が高い」と感じるケースが多いようです。ワーホリの費用は少し多めに見積もっておきましょう。

 

ワーホリ費用のページへ

 

オーストラリアワーホリ - 現地の仕事探し

オーストラリアのワーホリでは現地での仕事探しは特徴的な牧場や果実園でのお仕事からレストランやバー、宿の受付からオフィスワークと多岐に渡ります。多くの場合英語力と経験、コネクションによってその難易度が変わってきます。インターンシップをうまく利用するのも良いでしょう。

よくある一般的なオーストラリアワーホリの職種はレストランのウェイター、コーヒーショップの店員、イベント広告などです。近年では宿の受付人、もしくはオフィスのカスタマーサービスとして雇用されるケースも多く見られます。

以上の仕事はもちろん、インターンシップやオフィスワークは特に顧客・同僚とのコミュニケーションにおける英語力が問われます。英語力にまだ自信がない方が語学学校での英語学習をお勧めします。語学学校は英語力の向上はもちろん、現地でのコネクション・ネットワークとしても大切なカギとなります。EFではワーホリ目的の方に向けたビジネス英語クラスから実際の面接にむけたインタビュー練習、CV(英文履歴書)作成のサポートも行っています。EFワーキングホリデー・インターンシップにご興味のある方向けにEFの提供するパートナー会社をインターンシップ生としてご紹介することも可能です。(例:アウトドアアクティビティを運営する会社でのマーケティング業務 / シドニー)

貴重なワーホリを満足のいく経験になるよう、より自分の理想に近い仕事が見つかるよう、しっかりと準備をしていきましょう! さらなる詳しい情報は無料留学相談よりプロのカウンセラーが対応させて頂きます!

EFシドニー校、ブリスベン校、パース校のご紹介

EFではワーキングホリデー参加者向けのサポート(JOB CLUB) を無料で提供しています。

EFのJOB CLUB

JOB CLUBはEFで学ぶ人が無料で受けられるワーキングホリデーのアドバイス。現地コーディネーターがお仕事や滞在先を探すお手伝いをします。オーストラリアでの就職活動、仕事の応募方法について、アドバイスを受けたり、履歴書、面接対策を行います。

EFの語学学校では、現地企業でのインターンシップも提供しており、ワーホリビザを最大活用することができます。試験対策コースも充実しており、帰国後の就職活動対策として、TOEICスコアを取得しておきたい!という方にも、オーストラリア滞在中に試験対策を行えますので、非常に心強いプログラムです。