EF Education Firstからの旅、言語、文化に関する最新情報
Menu

国際的なネットワークを持つことの重要さ

国際的なネットワークを持つことの重要さ

昔は「ネットワーク」という言葉は仕事上のコネクションを作るということでしたが、最近ではネットワークは知り合いや友達の領域まで広がってきました。ネットワークを広げるには一緒に働いている人全員に話しかけたり、勉強をしているならクラスメートと仲良くしたり、歳をとっても友達と連絡を取り続ければよいだけです。

海外の人と繋がりがある人や、繋がりがある人が他の都市や国に引っ越した人にとって、ネットワークはインターナショナルな要素を持っています。多様でインターナショナルなネットワークを築くことは、少しだけより多くの時間や努力が必要ですが、私から言わせると、世界中の多文化の人と仲良くなり、その関係を保つことは長い目で見ると、とても価値のあるものになります。その理由のリストをあげれば、いくらでも続きますが、そのいくつかを紹介していきます。

旅をする理由になる

留学はインターナショナルなネットワークを広げる最も簡単な方法の一つです。クラスメイトが様々な国から来ていることだけでなく、コースが終われば、それぞれが違った方向に進んで行くからです。新しく作りあげたネットワークは地球上のどこでも見つけることができるでしょう。海外の友達と遊ぶことより旅行に行くためのより良い言い訳があるでしょうか?インターナショナルなネットワークがあれば、旅をするときに一緒に泊まることができる友達や、その街のことをよく知っているツアーガイド、あなたの街を訪れてくれる友達を手にいれることができます。

限りない学びの機会になる

人と繋がるための最も良い方法の一つは一緒に何かを経験することです。深い繋がりを作るためのアドバイスは名刺の交換以上のことをすることです。一緒に料理のクラスに行ったり、ハイキングに行ったり、言語を学んだりしましょう。深い繋がりを築きあげたあとも学びは止まることはありません。インターナショナルな友達のネットワークでは交流をすればするほど他文化を学んでいることになるからです。家でその友達のお気に入りの料理を作ることで新しい料理スキルを学んだり、チャットをすることで語学力を鋭く保ったり、違った人生のあり方に対する自分の視野を広くすることができます。

インターナショナルなサポートグループになる

新しい都市に引っ越すとしたら、着いたときに少なくとも1人でも仲の良い人がいれば安心しませんか?交換留学したときの古い友達が、その人になるかもしれません。転職や海外への就職を考えていますか?数年前に留学したときのクラスメートが、その業界や就職先、彼らが住んでいた都市についてのとても貴重なアドバイスをくれるかもしれません。あなたをサポートしてくれるネットワークは様々な人生の場面や多くの大陸に及ぶかもしれません。

将来のビジネスの機会になる

新しい人々に出会い、きちんとした格好をし、変なことをしないようにしたり、とビジネスでのネットワーキングは厄介なものです。しかしそうでなくともいいのです。すべてのネットワーキングが、名刺の交換と会話が強制されるお堅い会議場で行われる必要はありません。友達やクラスメート、元同僚があなたの興味のある業界で働いていたり、あなたの役に立つ繋がりを彼らが持っていることがよくあります。

あなたの話している誰かがあなたがオンラインで見つけられなかった機会を知っていたり、あなたに機会や仕事をくれる人を紹介してくれるということはいつ起こるか分かりません。人生においてどちらの方向に進めば良いのか迷っているなら、あなたの古くから繋がっている人と連絡を取り続けることが、あなたを似たようなキャリアに進む気にさせるかもしれません。ただあなたがしてもらったことを他人にしてあげることを忘れないでください。いつかはあなたもあなたのネットワークの中で誰かを手助けする立場になるかもしれません。

行動にうつしましょう!周りの人々と仲良くし、連絡を取りつづけましょう!

 

インターナショナルなネットワークを作りませんか?社会人のための留学