EF Education Firstからの旅、言語、文化に関する最新情報

30歳を迎える前にオーストラリアへ旅行に行くべき理由、8選!

オーストラリア特有の様々なものを探索する為に長時間かけて、地球の裏側へ旅することは誰でも憧れるものです。しかし。ジャンボ飛行機に乗らなくても、探し求めるたものを見つけることもできます。例えその場所がどんなに完璧なビーチの光景でも、結局のところ手軽で、時間もかかります。オーストラリアが全ての人に与えられるものがあるとしても、国全体が、若者、自由、アドベンチャーを中心に作られていると感じるでしょう。これから紹介するのは、今すぐパスポート片手に、バックパックを背負ってオーストラリアへ出発するべき理由、8選です。お見逃しなく!

オーストラリアに旅行に行くなら今!

1.20代は、冒険なくして終わらない!

冒険は、いくつになっても体験でき、経験するべきというのは事実です。しかし、20代というのは、全てが楽しすぎて、気楽に見える10年であります。そして、どこがあなたの内に秘めた探究心を導いてくれる最高の場所か考えてみましょう。それがまさにオーストラリアにあります。アドベンチャーは、まさに空中(または、水中)にあります。オーストラリアに多く存在するスカイダイバー、サーファー、スキューバダイバーに聞いてみましょう。

2.18歳から30歳限定のワーホリビザ

単純に言うと、ワーホリをするには30歳以下でなければなりません。この期間、滞在を許されるビザはオーストラリアでフレキシブルに仕事を選ぶチャンスを与えてくれます。例えば、バーテンダー、フルーツ狩り、ベビーシッターなど。それは、国中を旅させてくれるお金を稼げる上に、様々な人に出会うことができます。

3. 仕事、仕事、仕事、になる前に。

観光を超えた体験をしたいと考えている人は、日々仕事に終われる生活を迎える前に旅行に行くことをおすすめします。20代は特別な時間というのはこういうことなのです。今すぐにでも休暇が取れるタイミングに行くことが一番楽でしょう。さらに会社は、国際的な経験を身につけてくるあなたを重宝してくれるはずです。

4. 人生を楽しく過ごす権利がある

数ヶ月間滞在すると決めた方が、休暇の期間を気にせず、地球の裏側まで家族と一緒に飛行する賃金の心配をしなくて良いので、楽に過ごせるはずです(賃金については、子持ちの友人に聞いて見ましょう)。もちろん、皆尻込みをしてしまうかもしれませんが、想像してみてください。サンダルを履いて、世界でもっとも美しいビーチでビーチスポーツをして、数ヶ月連続でバーベキューをすれば、ストレスや悩みなどどこかへいってしまいます。

5. 遠く、長く

オーストラリア限定ではありません。オーストラリアから離れるのは簡単なことではないかもしれませんが、アドレナリン放出のアクティビティーがあるニュージーランドを体験する為にギャップイヤーを利用することもできます。他にもフィジーでのどかな海岸沿いの隠れ家で過ごしたり、東南アジアの賑やかな都市を探索をするのも貴重な経験となるはずです。フライトは、少し長いですが、気が重くても滅多にないチャンスを掴みましょう!

6. コアラを抱っこできる

まだコアラを抱っこしたことがないのですか?今がその時です。

7.気候の変化による地球温暖化と戦おう。

グレートバリアリーフは、世界の自然驚異の一つです。しかし、温暖化の影響で失いつつあります。オーストラリアは、思わず顎が外れてしまいそうな、恐怖に晒される驚異の観光スポットが多く点在する国であります。さらに需要なのは、自然環境を大切にしているこの国には、自然を配慮した方法で滞在するようにしましょう。例えば、(年間で乗る長時間のフライトを減らす為に)短期間より長期に旅行をすることに利点があります。理由は、フライトの際の排出量を抑える代わりに木を植えようという運動に協力することができるからです。道徳的な考えを常に持つと良いかもしれません。

8.やりがいのあるボランティア活動に参加しよう

オーストラリアは、サンゴ礁を守る活動、ミュージックフェスティバルでの手伝い、農場でのボランティア活動を含む、若い旅行者の為の多種多様なボランティアの経験ができる場所です。第二の故郷と呼ベるであろうこの国に、何かお返しすることで、気分も晴れやかになるだけでなく、語学と実践のスキルを後押ししてくれる次のキャリアのステップに役立つ貴重な経験をあなたにもたらしてくれます。

オーストラリアに行くなら今!詳細はこちら

記事をシェアする

最新記事旅