EF Education Firstからの旅、言語、文化に関する最新情報
Menu

イタリア語を学ぶべき5つの理由

イタリア語を学ぶべき5つの理由

イタリア語が美しくて便利な言語であるという事実は変え難いです。イタリア人である私が代表してその美しさをご紹介します。世界中で6,300万人が第一言語としてイタリア語を話し、世界で20番目に話されている言語としてランク付けされています。イタリアの公用語であるだけでなく、スイス、クロアチア、スロベニアの一部の公用語の1つでもあります。イタリア人はいたるところにいます!世界のほぼすべての場所にイタリア語を話す人が住んでいます。世界で最も美しく、最も訪問者の多い国の1つで友達や新しい出逢いに情熱を注ぎたいなら、イタリア語を学ぶことはあなたにぴったりかもしれません。
そして、イタリア語を特徴付けるすべてのジェスチャーはとても興味深いものがあります。以下であなたがイタリア語を学ぶべきである他のいくつかの理由を共有させてください。

1.場所
イタリアは世界で5番目に訪問者の多い国であり上に、年間約4,600万人の外国人観光客を迎えており、世界の他のどの国よりも多くのユネスコ世界遺産があります。イタリアには確かにたくさんのものがあります:古代遺跡、素晴らしい美術館、ビーチ、そして美しい自然の風景。また、ローマ、ヴェネツィア、フィレンツェなどの息を呑むような都市や、アマルフィ、ラヴェッロ、ソレント、ポジターノなどの美しい南部の町もあります。イタリアに飽きることはありません!
すべての地域が愛される小さな国のようなものです。

2.食べ物
イタリア語を学び、イタリアンレストランで注文するときに友人や家族を完璧イタリア語で魅了させましょう。
ご存知のとおり、イタリアはその料理と、ピザ、パスタ、ペスト、ラグー、ジェラートの発祥地として最もよく知られています。イタリア人シェフは、手の込んだ調理ではなく、主に食材の品質に気を配っています。
食材や料理は地域、特に北と南の間で異なり、それがイタリア料理を豊かで多様なものにしているのです。イタリア語を学ぶことは、あなたが実際に何を食べているかを理解するのに役立ちます。また、新しいイタリア人の友達を作ることもできます。運が良ければ、彼らの家に招待されて、おばあちゃんから本場の家庭料理を出されることも。

3.愛、音楽、芸術の言語
ジュリア・ロバーツが名作映画「‘Eat, Pray, Love’」で言っているように、「“No language was ever more perfectly ordained to express human emotions”(人間の感情を表現するためにこれほど完璧に定められた言語はない)」。子音と母音のリズミカルな分布は、その顕著な軽快な音にを作り出します。そのため、他の言語の話者は、イタリア語は自然に歌うように聞こえるとよく言います。イタリア語を学ぶことで、ダンテアリギエーリの傑作、神曲を読み、パヴァロッティの伝統的なオペラの言葉を理解することができます。クラシック音楽やオペラの大ファンである必要はありません。私たちは皆、音楽や美術史に名を馳せているイタリア出身の作曲家を少なくとも1人知っています。イタリアのアイデンティティは、素晴らしいギャラリー、見事なモニュメント、象徴的な彫刻や劇場など、芸術や音楽に表れています。

4.人々
イタリアはそこに住む人々も訪れる価値があります。イタリア人は大声で、食べ物に夢中になり、友好的で、身振りで話します。イタリアの文化は家族と愛の重要性に基づいています。友達を作るときはいつでもイタリア人を頼りにすることができます。イタリア人は非常に外向的であるため、彼らとの関係を築くのは非常に簡単です。これにより、可能な限り最高の景色でイタリア語を練習する機会が得られます。
また、イタリア語を学ぶことは、スペイン語、ポルトガル語、フランス語などの他のロマンス諸語を学ぶときに有利なスタートを切ることができます。イタリア語の語彙はフランス語の語彙に最も近く、動詞の時制は英語に近いです。

5. Il dolce far niente
イタリア語を学ぶということは、その文化に没頭することを意味します。イタリア文化の主要な側面の1つは、「ドルチェファーニエンテ」を楽しむことです。これは、「何もしないことがどれほど美しいか」を意味します。
イタリアの文化とは、人生をできるだけ楽しむことです。バーで昼食後にコーヒーを飲んだり、隣に座っている人と話したり、ジェラートを食べながら街を歩いたり、人生の美しさについて熟考します。
別の言語で自分を表現し、他の人があなたに言っていることを理解する能力を持つことは、あなたの心と多くの新しい扉を開きます。イタリア語を学ぶことはあなたの履歴書に新しい言語を追加することだけではありません。イタリア語を学ぶということは、イタリアの豊かな文化と美しさ、そしてそれが提供するすべてのものを発見することを意味します。

イタリア留学でイタリアを味わう。詳細はこちら

全12言語、50都市以上で語学を学習しよう。

詳細はこちら