EF Education Firstからの旅、言語、文化に関する最新情報
Menu

【「たとえどんな状況でも行こうと思った!」人生初の留学体験記 ―アメリカBoston・HULT ビジネススクール留学体験談】

【「たとえどんな状況でも行こうと思った!」人生初の留学体験記

【「たとえどんな状況でも行こうと思った!」坂井仁さん、人生初の留学体験記 ―アメリカBoston・HULT ビジネススクール留学体験談】

今回は会社を経営しながら大学を卒業し、さらに経営の勉強をするためにアメリカ、ボストンのビジネススクール「HULT」に入学された坂井仁さんの留学体験をインタビュー形式でお伝えします。

コロナの状況でも迷わず留学を決意した坂井さん。

パワーをもらえるインタビューをさせていただきました!

EF) まず、留学を決めたきっかけについて聞かせてください。

 

坂井さん) 私は会社を経営していて、もっと経営の勉強をしたいと考えました。そこでボストンのビジネススクールに入学することを決め、その準備としてEFに行くことを決意しました。

 

EF) コロナの状況に対する不安はありましたか?

 

坂井さん)「思い立ったらすぐに行動する」という精神を持っているので、どんな状況でも留学をしたいと思いました。なので、コロナのパンデミックが収束していない状況でも出発を決意しました。

 

EF) 行動力が素晴らしいですね!次に現地の生活について聞かせてください。

 

坂井さん) 食事面を心配していたのですが、実際に生活してみると何の問題もありません

でした。想像していたよりも料理が美味しく、驚きました。

 

EF) コロナの状況はいかがですか?

 

坂井さん) 現地の生活は日本とそれほど変わらず、外出もできます。学校では毎週PCR検査があります!

 

EF) 毎週の検査は徹底していますね!学校の授業は充実していますか?

 

坂井さん) 私が通っている「海外進学準備コース」は他のコースと異なり比較的ハードですが、その分クラスメイトとの結束は他のコースよりも強く感じます。コースの中では英語でプレゼンをしたり企業戦略についてディスカッションをしたりする機会が多く、日々成長を感じることができます。EFに来るまで英語にほとんど触れていなかったので苦労もありますが、何とかなります。

 

 

EF) 同じコースに留学を検討中の方にメッセージをお願いします!

 

坂井さん) 「留学に行きたい」という気持ちが少しでもあるならすぐに来ることをお勧めします!語学力や金銭面、コロナなど、不安な要素は人それぞれあると思います。ですが挑戦してみないと未来のことはわかりません。人生は一度きり!後悔のない選択をして下さい。

ちなみに、ボストンは寒いのでしっかり対策して来て下さいね!

 

EF) 坂井さんのチャレンジ精神が存分に感じられ、とても楽しいインタビューでした!お話を聞いているだけでワクワクします。坂井さん、これからも色々なことに挑戦して、世界を広げていって下さい!

実りの多い留学生活になることをお祈りしています。

 

大学を卒業した後、専門分野を極めるという明確な目的を持って留学を決意された坂井さんのお話を伺いました。人によって留学の形式も様々ですし、自分に合った留学を見つけることは可能性を広げる第一歩になります。

 

今、留学に対して迷いがある方は、ぜひ一度EFのカウンセリングで不安をぶつけて下さい。

どんな状況でも諦めず、坂井さんのように行動することがあなたの未来を大きく変えるかもしれません!

 

 

 

海外留学に挑戦無料資料請求

世界に飛び出し語学留学をしよう。

詳細はこちら