EF Education Firstからの旅、言語、文化に関する最新情報
Menu

アラビア語を学ぶ理由

アラビア語を学ぶ理由

世界で最も話されている言語のうちの一つであるにもかかわらず、中東以外の学校ではあまり教えられることのないアラビア語。私たちはそんなアラビア語を学ぶべき10個の理由についてお話します。

これからはアラビア語の時代!

1.新たな挑戦

アラビア語を学ぶということは、まったく新しい文字を学ぶということです。アラビア語は右から左に文字を書きます。もしあなたが第二言語を習得しているとすると、おそらく英語やフランス語が話せると思います。しかし、アラビア語はそれらとは違うタイプの言語なので頭を鍛えることができます。

2.とてもかっこいい

もしもどの言語を学びたいかというコンテストがあるとしたら、アラビア語がトレンドを掴むでしょう。ヨーロッパやアメリカなどのあまりアラビア語が話されていない地では、雇用者と発達地の言語習得者のどちらからも需要がある言語なのです。最近アラビア語を学びたい人が増えているので、語学留学コースの質や授業料はますます改良されています。

3.現地で友達を作ろう

中東やアラビア語が話されているアフリカは、訪問者にとてもやさしいことで知られています。道を歩いているだけで声をかけられたり、家に招かれてミントティーやコーヒーとともにお茶会をします。よく訪問者同士でも話されるアラビア語はシュクランです。これは「ありがとう」という意味です。現地の人の話す言語を話せるようになることが最大の敬意の示し方であり、より仲が深められます。

4.勉強面は、、、

同じコースを共にする人と時間を共に過ごし勉強することが、新しく仲のいい友達を作る方法です。留学中に友達と一緒に学び、遊び、話し、過ごすことで仲を深めましょう。

5.幅広く使える言語

第二言語を学ぶことはあなたの経歴においてとても役に経ちます。アラビア語はマイナーですがとても人気があります。話すときの流暢さはあなたのスキルを上げ、キャリアを彩ることになるでしょう。あなたが通訳や軍隊、ジャーナリスト、報道者として働きたいのならアラビア語はとても使えるでしょう。

6.選ばれたグループの一員に、、、

西洋の地ではあまり話されていないので流暢なアラビア語は比較的珍しいです。だから、アラビア語を学ぶことで他の雇用候補者と差が付けやすく、アラビア語のノンネイティブスピーカーとしていち早く小さなコミュニティーに行くことができます。

7.100万人のコミュニティーの一員に

アラビア語は世界で最も多く話されている言語の一つです。4億2000万人以上の話者がいて、22か国の公用語にもなっています。そして、現代の標準的なアラビア語は世界で五番目に広く話されている言語であるとされています。また、方言などを含めると30パターン以上も種類があるのです。

8.見とれてしまう美しい文字

古典文法におけるアラビア語は驚くほどきれいなのです。歴史的な寺院に彫られているものや、何世紀も前の宗教の経典、またあなたが練習のためにノートに右から左に走り書きするものまでもが目を引く素敵なものなのです。

9.素敵な土地で学ぼう

アラビア語を学ぶために通う学校として最も有名な場所はドバイです。ドバイは、豊かかつ豪華な国で温かい心を持つ国民性のあるアラブ首長国連邦にあります。古代アラビア語のルーツと現代の最新生活が混ざり合うところ、たくさん買い物ができるところ、砂漠やビーチがきれいなところ、すべての部分に魅力を感じるでしょう。

10.中東で働こう

ドバイはアラビア語を学ぶのに最適な場所であるだけでなく、ビジネスにおける世界の中心であったり、たくさんの雇用であふれています。エネルギー工学や金融、ビジネス、建築、観光業などの分野があり、世界中の人がドバイの高層ビルやにぎやかな街に集まります。

どんどん国際化していき人種が多様化していくドバイですが、アラビア語を話せるということが現地人と打ち解けやすくするとともに、現地で快適な生活を送ることができるカギとなります。

アラビア語を勉強したいならドバイ留学資料請求はコチラ

記事をシェアする

最新記事言語