EF Education Firstからの旅、言語、文化に関する最新情報
Menu

イギリスの天気って実はそんなに悪くない!?【10の事実】

イギリスの天気って実はそんなに悪くない!?【10の事実】

イギリスに住んだことのない人にとってイギリスの天気は常に悪いイメージって最悪ですよね?インコートからスキージャケットまで全て常備するのは当たり前!?実はんなことはありません!イギリスは文化や方言そしてこの国に暮らす人々同様、天気も多種多様なんです。想像を覆す事実がこの記事で明らかになるはずです。

イギリスへ語学留学または1週間の旅行を計画する際にまず頭を過ぎるのは‘天気の心配’ではないでしょうか?その心配は無用です。イギリスでの生活を快適に過ごせる10つの事実をご紹介します。

  1. 予測不可能な天気の変動

イギリス人は常に天気の話をしている?そんなことはありません。ただし、イギリス全体の天気を気にする人が多いのは事実です。それもそのはず太陽が眩しい晴天かと思ったのも束の間、1分後には大雨なんてことがよくあるからです。少なくとも天気に飽きることはまずないでしょう!

  1. 年々上昇する夏の暑さ

イギリスには夏に雨季があるということを聞いたことがあるかもしれませんが、これも正しくはありません。もちろん、その年によって異なりますが(雨が降るとしもありますが、雨は暖かい!)、特に、ここ数十年は夏が来る度に‘史上最も暑い’と記録され続けている地域に特徴的な、乾燥して暑い夏でもイギリスの人達は満喫しているようです。イギリス南部のロンドンボーンマスブライトンイーストボーンブリストルボーンマスは暑いけれど耐えられない暑さではない天気ためイギリス人は好んで訪れます。

  1. 東と西で異なる天気

イギリスの気象マップを確認すると、西海岸が東海岸に比べて湿気が多い傾向にあるとわかります。ガルフ・ストリームと呼ばれるイギリスに向けてカリブ海から温風が流れる暖気流のためこのような現象が現れます。この気流はアイスランドやスカンディナヴィアなど北側から来る冷気とスペインやフランスなどの南から来る暖気が混ざって発生します。それぞれの気流が衝突することで雨になり、西側に暖気流が発生し雨が降るという仕組みになっています。

  1. 地域によって異なる雨

雨の量は南東よりも北西海岸の方が多いのをご存知でしょうか?イギリスの中心部や南東部では雨量は少ないですが、集中豪雨に襲われることも珍しくありません。雨は地域別で異なり、ある地域は丘や山が多いため降られることがありません。

  1. 100以上の雨を表す英語

人々が思っているよりも雨は降りませんが、雨を表す英語が実は100以上あることをご存知でしたか?deluge(大洪水)、 monsoon(モンスーン)、downpour(豪雨)、drizzle(小雨)、smattering(少量)、buckets(土砂降り)などその他多くの表現があります。

  1. 10種類以上の地域気候

イギリスの気象予報そして観測をしているThe Met Officeでは、イギリスには11種類の地域気候があると伝えています。しかし、11種類も覚えるのは不便な理由で現在では最も代表的な、涼しい夏と過ごし易い冬の北東、夏は過ごし易く冬は寒い北西、夏は暑く冬は寒い南東、夏が暑く冬は過ごし易い南西の4つに絞られました。これによって気象予報が当たるようになり、人々が快適に過ごせるようになりました。

  1. ロンドンの激しい気候変動

温暖気候がお好みの人は北部よりも暖かいイギリスの南部に興味が湧くかもしれません。ブリストル、トーキー、ボーンマスなどの南西部の地域は年間通して暖かいですが、ロンドンや南東部のエリアは最も暑く、最も寒い気候が特徴です。それもそのはず、夏には暑く、冬には寒いヨーロッパ大陸の風は流れてくるからです。

  1. イギリスの雪景色は北部へ

イギリスの雪景色は滅多に耳にしませんが(イギリス人のとって悩みの一つ)、場所によって雪は降ります。もちろん北部のエリアの話しです!ノルウェー、スウェーデン、デンマークと同じ緯度に位置するスコットランドが最も雪が降る町と言われています。南西部はイギリスでも降雪の量が少ないということを覚えておきましょう。

  1. 時に上陸するハリケーン。。。

ガルフ・ストリームが起こることから、大西洋で発生したハリケーンの一部がヨーロッパの中央部を避けてイギリスに上陸することがよくあります。近年イギリスに上陸した豪風雨は2013年のクリスチャンと2017年のオフィーリア。さらに、史上最大と言われているのは1987年のグレート・ストームが有名です。気象予報士が予報を外して問題ないと伝えたことから被害も大きくなってしまいました!しかしこのような大きな豪風雨がイギリスに上陸することは滅多にありません。

  1. さらに竜巻が発生する。。。(実は竜巻大国だった!)

嘘のような事実です!科学者の研究によると、平方マイルごとに竜巻頻繁に観測され、中でもイギリスは世界でもトップと発表しています。安心できるのは竜巻の破壊力がそこまでないということですが(これだけでもホッとできます)、それでも素晴らしく予想を裏切る統計データには驚きです。

イギリス留学英語を学ぼう(そして予測不可能な天を楽しむ方法を身につけよう

イギリス留学Learn more

記事をシェアする

最新記事旅