EF Education Firstからの旅、言語、文化に関する最新情報
Menu

新型コロナウイルス渦中の海外留学の実態とは?

新型コロナウイルス渦中の海外留学の実態とは?

今年は誰もが想像していたものとは異なりました。前例のない新型コロナウイルスの発生により、私たちは皆「ニューノーマル(New normal)」に適応する必要にありました。例え計画を再検討する必要があったとしても、今年は国境が再開し、安全対策が整っているため、海外渡航を再開することが可能です。

あなたの旅は通常と比べると多少異なるように感じるかもしれませんが、いくつかの調整を行うことで、忘れられない冒険に乗り出すことができます。以下で新型コロナウイルス渦中での海外留学について知っておくべきことをご紹介します。

1.柔軟性を持つこと

通常の旅行と同様に、計画は不可欠です。ただし、絶えず変化する現在の状況では、柔軟性を維持することも同様に重要です。目的地を決めたら、自国だけでなく、現地の健康に関する規制最新情報も追いましょう。
私たちEFは55年間、海外留学の夢の実現をサポートしてきました。この夏も、世界中のスタッフが生徒の夢を実現し続けました。成功したコースやサマーキャンプ、オンラインクラスやソーシャルディスタンス卒業式まで–柔軟性と安全性に重点を置くことで、語学学習が決して止まることはありません。

2.旅行前と旅行中に準備する

旅行に出かける前に、考慮して準備しておくべきことがいくつかあります。これにより旅がスムーズに進み、リラックスして旅を楽しむことができます。

セルフチェック
最も重要なことは、自分の健康を第一に考えることです。異常な症状はありますか?または新型コロナウイルス感染者と接触はしましたか?その場合は自宅で待機し、EFで既に留学予約した場合は、可能な限り迅速に計画の修正をサポートします。自宅待機中に必ず新型コロナウイルス検査テストを受けてください。出発前にその結果を提示し、健康であることを証明できます。

空港には早めの到着を。
いつもより少し早く空港に到着すると、より簡単にニューノーマルに対応できます。空港でのソーシャルディスタンスにより列は十分な距離が置かれ、関税チェックに以前より時間がかかることがあります。多くの空港や航空会社もすべての乗客の体温測定を行っており、セキュリティも通常よりも遅くなるでしょう。

消毒、消毒、消毒
定期的に手を洗うことを心掛けましょう。空港での移動中や目的地までの飛行機に乗っている間は、常に消毒剤を近くに置いておくと良いです。ほとんどの空港には消毒ステーションが備わっていますが、手荷物の中に消毒用ウェットティッシュを入れておくと、テーブルやひじ置きを拭くときにも役立ちます。

常にマスクを着用
現在ほとんどの航空会社で空港や飛行機に搭乗時のマスク着用が義務付けられています。飛行時に必要な物理的距離を常に維持できるとは限らないため、すべての乗客の安全が確保ために欠かせないことです。
少なくとも最初の1週間分は、十分なフェイスマスク(使い捨てまたは再利用可能)を必ず持参してください。

到着後の行動を十分に把握しておく
着いてから流れに身を任せよう、は避けましょう。空港から最終目的地までのルートを把握しておいてください。事前に十分に計画を立てておけば、公共交通機関のピーク時や混雑したルートを回避できます。
EFで送迎を予約した場合、送迎バスは毎日消毒されており、ドライバーはフェイスマスク着用を義務付けています。

3.到着後

世界保健機関から与えられた公式のアドバイスに従うことが不可欠です。旅行先に関係なく詳細に常に目を通しましょう。 EFのどの目的地でも、学校と宿泊施設は地域の医療規制とWHOガイドラインに準拠しています。
生徒に新型コロナウイルス検査の陰性結果の提示、キャンパス内のマスク着用、消毒、ソーシャルディスタンスを確保する必要があります。
EFが各語学学校で取っている対策の詳細と安全な学習保証については、【新型コロナウィルス関連】留学最新情報 をご覧ください。

4.自宅で始める

旅行前に家で始められることもたくさんあります。ソファでくつろぎながら英語を勉強してみませんか?無料の英語ポッドキャスト定番の海外Netflixをうまく活用すれば、言語学習はすでに順調です。
ドイツ語、スペイン語、フランス語、または英語を学びたいかどうかにかかわらず、自宅からスキルを磨く方法はたくさんあります。出発前に事実上いくつかのグローバルホットスポットを体験することで、旅行をさらにエクサイトメントすることさえできます。 Instagram経由で世界中をバーチャルに旅しましょう。実際の授業までの間、オンライン留学で自宅から受けることもできます。可能性は無限大!

5.先を見る

現時点では不安に感じるかもしれませんが、状況は永遠には続きません。自分自身と他人の健康を真剣に受け止めることが最も重要ですが、その先にある体験を楽しみにすることも不可欠です。想像してみてください。一歩踏み出した後は楽しみなことで溢れています。

語学留学は語学を学ぶこと以上のものであることを覚えておいてください。海外で語学を学ぶに加え、新しい文化を体験し、世界中から来る新しい仲間のと出会い、彼らと思い出を作ることができます。発見する世界は世界中にあり、一歩踏み出して再び冒険を開始する準備ができるときはいつでも待っています。

海外で語学旅行に行きたい、質問や不安点がある場合は、遠慮なくお問合せください。

student-picture「私はシンプルに自分の人生に変化が欲しかったので、EFで海外に行くことにしました。同時に、コロナのパンデミックが発生したため、長期間旅行やバックパッキングの選択は捨てました。
そこで私はドイツに行って念願のドイツ語習得をするという考えを思いつきました。コロナパンデミックの間に留学することは簡単な選択ではありませんでしたが、状況に応じて継続的にサポートしてくれるEFから多くの助けを得ました。今まで通りの典型的な留学ではなかったかもしれませんが、今日私はここに来れてとても嬉しいです!
(カミラ、EFミュンヘン)

無料留学相談はこちら!詳細

世界に飛び出し語学留学をしよう。

詳細はこちら