ケンブリッジ英検概要

ケンブリッジ英語検定は複数の英語検定テストを実施しており、各テストはそれぞれのテスト内容に特化した、有効期間が無期限の証明書を発行しています。ケンブリッジ英語検定は特定の英語のレベルごとに実施されており、最初にオンラインのレベル分けテスト (Cambridge Placement Test) を受験して、ご自身のレベルに合ったテストを選択する必要があります。

テストの種類

ケンブリッジ英語検定には多数のテストがありますが、本サイトでは成人向けの最も一般的なテストのみご紹介します。

テスト名 レベル CEFR
キー (KET) 初級 A2
プレリミナリー (PET) 中級 B1
ファースト (First Certificate) 中上級 B2
アドバンスト (CAE) 上級 C1
プロフィシエンシー (CPE) 特上級 (流暢) C2
ブラッツ (BULATS) ビジネス英語 B1以上

テスト構成

ケンブリッジ英語検定は、学校または職場で実施されることが多いですが、英国をはじめ世界中の公認テストセンターで個人の方でも受験することができます。複数のレベル別英語能力の証明書を発行するケンブリッジ英検のメイン・スイート試験は、学校やその他の機関にとって特に魅力的な英語テストとなっています。一般的に、学校は第一学年の学生に初級レベルのケンブリッジ英検を実施し、数年後によりレベルの高いケンブリッジ英検を行い、最終的には卒業前にさらに高いレベルのケンブリッジ英検を実施します。この方法により、学生はケンブリッジ英語検定が発行する証明書のポートフォリオを段階的に作成することができるのです。このようなテスト構成は、その他の標準英語テストとは大きく異なっています。

採点方法

2016年以降、ケンブリッジ英検は統一評価尺度を採用していますが、各テストは測定される英語能力のレベルに応じて、限られた尺度の範囲においてスコアを判定することができます。全てのケンブリッジ英語検定のテストで採用されている評価尺度は、CEFRに対応しています。ケンブリッジ英検の対策方法はたくさんあり、ご自身の目標や予定に応じて選ぶことができます。